読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/4/30

今日は"The Master Algorithm: How the Quest for the Ultimate Learning Machine Will Remake Our World"の第4章を読んだ。コネクショニズム、つまりニューラルネットによる機械学習の歴史が概説されている。あまり細部には興味がないけどディープラーニングとか言われるものがどういうものなのかが大体わかったので良かった。S字曲線というものが様々な場所に現れるという話も、やはり人間の認識の形式がそうなっているんだと思う。

あとはずっと積んでいた月村了衛の『機龍警察 暗黒市場』を読んだ。基本的に文章は文章としてしか読まないけど、ユーリ・オズノフがバーゲストに乗るシーンでは気持ちが入りすぎて脳内で自動的にアニメ化されて面白かった。歳を経るごとに涙もろくなってきて、宮城県警の警察官たちが被災した地元のために武器密売を検挙しようと意気込んでいる姿や、最後に夏川さんから手錠を渡されて涙ぐむ渡来さんとかですぐ泣いてしまう。