読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/4/2

アマゾンプライムに加入したのでなんか観ようと思って『ゼロ・ダーク・サーティ』を観た。主人公(CIAの女性分析官)の上司が初めは威勢良くて部下に怒鳴ったりしていたのだが、ビンラディン絶対殺すウーマンと化した主人公に行動が遅いと逆に詰められるようになるのがなんとなくかわいかった。中間管理職の世知辛さを感じる。後半、ビンラディンがいる(ような気がすると主人公が主張する)屋敷に特殊部隊が送り込まれるシーンで、真っ黒なステルスヘリがこれまた真っ黒な山肌の背景の中を静かに進んでいくシーンが良かった。いい機会なので他にも映画を見ていきたいと思う。